2007年09月17日

小学校の英語教育

現在の効率小学校では、すでに93%の学校で何らかの英語活動を実施していると報告されています。


私立小学校ではさらに進んでいると言われています。


私の通っていた小学校は、3年生から週1度、英語の授業がありました。


○0年前は、中学で初めて英語に触れたと言う子供たちが多かった時代。


中学で外部から入ってきた友達の多くが、英語でかなり苦労していました。


小学校のたった週1回の授業が、かなりの差を生んでいたようです。


小学校の英語教育は、今後ますます広がりそうです。


↓↓ポチッとお願いします m(_ _)m
blog ranking.gif
【関連する記事】
posted by ピカピカママ at 01:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 小学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ドラネット 小学1年生
Excerpt: 年長の子どもに買いました。ものすごい食いつきようで、一生懸命やっています。問題文が出て自分で読まないといけないところが、ただの計算問題とは違っていいと思います。100マス計算が量産できるのもいいです。..
Weblog: 小学校教育がたくさん
Tracked: 2007-09-28 09:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。