2008年08月02日

英語教育の目的

英語育児をするために、英語が苦手なママも、英語の勉強を一生懸命やっている方は多いと思います。

でも、一生懸命になるあまり、親子で英語を勉強する目的を見失ってませんか?

英語だって日本語だって、言語は所詮コミュニケーションの道具でしかないのです。

英語を身につけることばかり考えて、その先のそれぞれの夢というかビジョンというか・・・

子供がまだ夢など語れない年齢だったら、とりあえずは親の思い描く夢でもいいと思います。
こんな大人になってほしいなぁって感じで。

それを見失って英語習得だけを目的にしてると、行き詰っちゃうと思うんです。

アメリカで留学した友達を見ていると、2パターンあります。

語学学校に通っていた子と、何かやりたいことがあって専門分野に進んだ子です。

両者は帰国後すごーく大きな差が生まれていました。

英語習得を目的とすると、なぜか英語が伸びないんです。

専門分野(その友達のひとりはダンスでした)に進んだ友達は、大好きなことを極めたいがために、英語を必死に身につけたと言っていました。

何となくおわかりですか?

英語習得の先にあるものを意識した方が継続できるし、何よりも近道なのではないでしょうか。


↓↓ぴかぴか(新しい)ご協力お願いしますぴかぴか(新しい)↓↓
blog ranking.gif にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
【関連する記事】
posted by ピカピカママ at 05:27| Comment(4) | TrackBack(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
英語習得が目的だとのびない・・・って言うのは
分かる気がします。(自分がそうだったので。)

英語が話せなきゃ出来ない何かがあったら
英語なんてすぐに習得できるんだろうな。

子供達には英語に触れるチャンスは与えてやりたいです。
あとは子供たち次第なので。

英語習得の先・・・私も見つけなきゃ・・の応援ぽちっ
Posted by ゆきがっせん at 2007年10月28日 23:31
>ゆきがっせんさん
そうですよね。親が与えられるのは材料だけで、料理するのは子供たちですよね。
お互い子供たちに可能性を広げてあげられたらいいですね!
Posted by ピカピカママ at 2007年10月29日 00:27
私も学生時代語学留学をして、同じことを思いました。
英語が好きで留学したいと思ったけど、周りのヨーロッパから来た人たちは何かを学ぶための手段として英語を勉強しに来ていました。
英語はコミュニケーションの手段なのだと痛感しました。
Posted by よっしーママ at 2007年10月30日 19:25
>よっしーママ
はじめまして!
サイト訪問ありがとうございます。
どちらに留学されていたんですか?
きっとステキな経験をたくさんなさったのでしょう♪
Posted by ピカピカママ at 2007年10月31日 03:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

千住家の教育白書 (新潮文庫)
Excerpt: 子どもを褒めて育てることは大切ですが、本物の才能がある場合は安易に褒めることは、返ってその才能をダメにするんだな、と思いました。心の奥底から湧き出るものは、褒めてしまうことで陳腐なものに変わってしまう..
Weblog:
Tracked: 2007-10-28 03:46

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 15:22

びひゃあぁぁぁぁぁい!
Excerpt: こないだ女にロー夕ーと電マ持って来させてマムコを集中攻撃したよ(`・ω・´) スゲエ声でアンアン言いまくって、もの凄い勢いで9マソくれたよwwwwww 寝て稼ぐのもいいけど、たまには攻めるのもアリだよ..
Weblog: コンプ
Tracked: 2008-10-04 19:19

試写室にてwww
Excerpt: お互い家でするのは嫌だし、ホテルってベタだし・・・試写室でヤってきたww スリルあるし密室感あるし普通よりスンゲー興奮したwwwwww 女もスゲエ濡れ濡れで何回もイってたしw おかげで10マソも貰えた..
Weblog: 暴走
Tracked: 2008-10-25 04:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。