2008年07月29日

インターナショナルプリスクール

今日、近所のインターナショナルプリスクール(保育園)の無料体験に行ってきました!

しばらくは、誰にも預けずに子育てを頑張るつもりでしたが、基本的に日中は、私とちーの二人だけの生活。

お互い退屈してしまうこともしばしば。

そこで、最近ちーにもっと刺激を受けてほしいと思うようになり、保育園も考え始めました。

見つけたのが、週2回の4時間だけ預かってくれるコースのある、インターナショナルプリスクールexclamation

アメリカ人の先生は、全て英語でみんなに語りかけていました演劇

0歳6ヶ月くらいから、通っている子は1歳半くらいには、ほとんど理解できるとのこと。
実際、先生ときちんとやりとりができているではないか!!

このくらいになると、家でも突然英語を話し出すらしいんです。

で、ママがおろおろしてしまって答えられないことが続くと、子供は自然に通じない人には英語を話さなくなるとかならないとかもうやだ〜(悲しい顔)

子供をインターナショナルに入れてただけで、「うちでは英語教育をしてるんだ」って安心しててはダメ!!!!!

ママも一緒に勉強してかなきゃ〜ひらめき

子供と一緒に上達できたら嬉しいですよねるんるん


↓↓ポチッとお願いします m(_ _)m
blog ranking.gif
posted by ピカピカママ at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 乳幼児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

子育て英語表現

簡単な会話を英語でやりとりするのも楽しいです!

なんか英語が話せる気分になっちゃったりしてぴかぴか(新しい)

簡単な子育て英語表現を紹介しますかわいい



えいごであそぼ のエリックがよく使っている

"What's this?"(ワッツ ディス)「これ何?」



さあ、みなさんも指差して一言! → What's this?



Let' tryexclamation×2 → blog ranking.gif

posted by ピカピカママ at 02:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 子育て英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

毎日の英語

早いうちから、言語は問わず常に歌を聞かせていたせいか、
うちのチーは、今では歌命るんるん黒ハート

歌と一緒にリズムをとって、身体をクネクネさせたり、手拍子したり、泣いていても泣き止むし(歌が終わると泣くしもうやだ〜(悲しい顔))、必ず歌には反応を示します。

そんな様子を見て、やはり英語習得も歌が一番効率が良さそうと思い、以前から書いているように、英語の歌のCDをよくかけています。

どんなタイミングで聞かせてるかと言うと、

ご飯中レストラン車の中車(セダン)そしてお風呂いい気分(温泉)です。

お風呂は防水のプレーヤーを持っているので(パパのゴルフの懸賞)それを使っています。
割と安く手に入るはずです!

遊んでいる時は、(気が向いた時だけ)私が聞いているiTuneの英語ラジオを流したりして、自然な英語が耳に入るようにもしています。

私自身は、ここまで英語は浴びてませんでした。

こんなことやって効果あるのかなぁと思ったりしますが、
好きな歌を聞いて喜んでいるのがイチバンなんですよね〜るんるん

成果を期待してはいけないって自分で散々言っているくせにたらーっ(汗)つい・・・(笑)


↓↓ポチッとお願いします m(_ _)m
blog ranking.gif
ラベル:英語育児
posted by ピカピカママ at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | チーちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

一言英語レッスン♪和製英語

gooポータルサイトに、
「実は和製英語だと知らなかった言葉ランキング」
が掲載されていました。

1位 オーダーメイド  (英語では custom-made)
2位 スキンシップ   (英語では personal contact)
3位 コンセント    (英語では outlet)

へ〜〜〜

でしょ(笑)

今回ランキング外でしたが、旅行者が間違えやすい言葉

フライドポテト

正しくは French fries

複数形になってるのは、1本1本が複数集まっているからです。

冠詞はいりませんが、
2つ以上オーダーするなら、two French fries のように、
数をつけて言います。

ちなみにポテトに欠かせないのが、コーラー

この発音も注意です!

英語では、coke(コーク)ですよんひらめき


へ〜〜〜(^^)↓↓
blog ranking.gif
ラベル:和製英語
posted by ピカピカママ at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 一言英語レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

ヘンリーおじさんの親子英会話入門ブック

「おしゃべり英語」の力試しをするのに最適な

クイズ形式の子育て英語入門ブックが登場しました!

親子で英語を楽しみたい、子どもに英語で話しかけてみたい

そんな英語子育てママやパパにおススメです!

----------------------------------------------------- 

―ヘンリーおじさんの親子英会話入門ブック―
『子育て英語力検定』 

(ヘンリー・ドレナン、子育て英語力検定委員会 著) 
B6判、128ページ、定価1,470円(税込み)


-----------------------------------------------------


■特長1■

「単語選択問題」「つづり問題」「和文英訳問題」
「会話応答問題」「空欄補充問題」の5種類の設問を用意。
計250問に挑戦できます。  

■特長2■

本書の検定は公のものではありませんので、辞書を使ってもOK!
ご自身の英語力確認のために、少しずつ問題にチャレンジしてください。  

■特長3■

得点に応じて、6〜1級までの「子育て英語力」の級を認定。
1級をめざしてがんばってください!


↓↓ポチッとお願いします m(_ _)m
blog ranking.gif
ラベル:英語教育
posted by ピカピカママ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語苦手ママ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

英語筋肉

〜日本語と英語の発音の仕方の違いについて〜

日本語は基本的に口をに動かして発音することが多い言葉です。

それに対し、英語は

また、日本語は、英語に比べて口の筋肉を動かさずにしゃべれます。

英語は、口を大きく開いたり閉じたり、舌を奥に引いたり、歯の後ろやに動かしたり挟んだり・・・
これが英語筋肉と呼ばれるもので、それで音を出しています。

成長した日本人は、この英語筋肉の使い方の習得が難しいために、英語の音の真似も難しいと言われます。

口を縦のまま、あまり動かさずキスマーク
つまり基本を変えずに英語をしゃべるから、
日本語英語になってしまうんですふらふら

英語筋肉を身に付けられるのも、早期英語教育のメリットですぴかぴか(新しい)


↓↓ポチッとお願いします m(_ _)m
blog ranking.gif



ラベル:早期英語教育
posted by ピカピカママ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳幼児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

イングリッシュカーニバル

DWE(ディズニー英語システム)主催のイングリッシュカーニバルへ行ってきました!

1歳のちーにとって、80分のショーは長すぎて、途中クズる覚悟でした。

最初は、大きな音にビックリしてメソメソしながらも、ステージを凝視していました。

しかし、途中から前に乗り出し「キャー!」って手をパチパチして大興奮exclamation×2

熱狂的なファンみたかった〜たらーっ(汗)

最後の10分は寝ちゃったけど、喜ぶ姿を見て、私も一緒に楽しめましたるんるん

周りのお兄ちゃんお姉ちゃんたちは、一緒にダンスもしてました晴れ

ちーもこんな日がくるのかなって、今から楽しみにしてますわーい(嬉しい顔)


↓↓ポチッとお願いします m(_ _)m
blog ranking.gif
ラベル:DWE
posted by ピカピカママ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

テレビは恐ろしい!?

今日、ちーにDVDを見せていたのに、あまり興味を示しませんでした。

ちーはテレビに背を向けておもちゃで遊び出していました。

ところが、「Clap Clap Clap」♪の歌が始まると、

おもちゃ遊びをやめて、

手を叩きながら「クワックワックワッ」って言うんでするんるん

DVDの音なんて全く耳に入っていないと思っていたのでビックリしました。

でも、よく考えると、私が見るテレビの音も自然に耳に入ってるってことでしょ?

テレビを無駄につけっ放しにしてはいけないことが、改めてよくわかりました。


ちなみに、私が子供の頃は、英語のビデオはたくさん見せてもらいましたが、その他は、日曜日のサザエさんと金曜日のドラえもんだけ許されていました。

親もニュースしか見ない家庭だったので、私はあまりテレビを見る習慣がありません。

でも、テレビ命の夫と一緒になってからは、ちーが寝た後よく一緒にバラエティーとか見て、ギャッハッハ笑うことも増えましたたらーっ(汗)

今でもテレビなければないで生きれるタイプには変わりありませんがわーい(嬉しい顔)


↓↓ポチッとお願いします m(_ _)m
blog ranking.gif
posted by ピカピカママ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チーちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

才能低減の法則

才能低減の法則ってご存知ですか?

@教育は早く始めるほど高い能力が育つ。
A才能が伸びる可能性は年齢とともに急速に減っていく。

このふたつが要約された言葉です。

仕組みは解明されていませんが、結果だけがはっきりしてきたそうです。

「下の子の伸びは早い」とよく言われます。

お兄ちゃんやお姉ちゃんが行っているピアノ教室に、弟や妹が一緒に行くとします。

そばで遊んでいるだけですが、耳を通してのリズムやメロディーの訓練としては、早い時期からの教育と言えます。

そのうち「ぼくもやる!」「私も!」と言い出し、激しい模倣癖によって、上の子のペースについてこようとします。

早期教育が自然にされているわけなので、やってみると、上の子よりも上達が早いという結果になるのです。

これが才能低減の法則の大きな裏づけの一つとされています。


「IQ200天才児は母親しだい!」
著者 松村秀信 吉木稔朗
コスモトゥーワン
より一部抜粋


早期教育はやはり重要なようですね。


↓↓ポチッとお願いします m(_ _)m
blog ranking.gif
ラベル:早期教育
posted by ピカピカママ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 乳幼児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

一言英語レッスン♪please

Please(プリーズ)


すごく便利な言葉。
文法知らなくても、欲しいものの最後につけるだけで伝わります。

しかし、このpleaseすら言わない日本人多いと思います!!


海外のレストランでビールを注文する場面を想像してみて下さい。

あなただったら何て言いますか?

ウエイターに向かって「Beer」と一言だけ?

慣れない海外での注文、ちょっとパニクってとっさに単語1つしか出ないってことよくあります。

本当に日本人に多いそうです。←アメリカ人の友人が言ってました。

これって、一見間違ってなさそうですが、すごく失礼なんです。

「ビールくれ。」ってすごく横柄な印象を与えちゃいます。

Beer, please.

Two tickets,please.(チケットを2枚下さい。)

Water, please.(お水を下さい)


一言「Please」を付けるだけでいいんです。

これだけで好感度はアップします。

お願いする時の万能語ぴかぴか(新しい)

pleaseを言う習慣を身に付けましょう!


↓↓理解できた方お願いしますm(_ _)m
blog ranking.gif
ラベル:一言英語
posted by ピカピカママ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 一言英語レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。